CASA年表・歩み2022年

12月  COP27報告会( CASAレター116p2
 第19回ちきゅうCafé(CASAレター116p13
11月
 成ケ島プラごみ調査と海の生き物観察エコツアー
ツアー参加の皆さん
 成ヶ島は大阪湾の入口に位置する淡路島東端(洲本市由良町)にある小島で、瀬戸内海国立公園内にあります。約3kmの砂州は「淡路橋立」と呼ばれ、植生豊かで、約300種類の樹木や草花、また500種類以上の動物が生育・生息している大変貴重な場所です。
 しかし、大阪湾を漂流したごみが大量に成ヶ島に漂着、堆積し、美観を損ねるだけでなく、貴重な海浜動物の生育・生息をおびやかしています。日常的に、成ヶ島を美しくする会のメンバーを中心に地元住民が清掃活動を行っています。
10月  電力の需給ひっ迫は今年の冬も起こるの?~需給ひっ迫の背景と解決策を考える~
9月  プラスチックごみを考える学習会<第8回>マイクロプラスチック汚染と未来へのアイデア
6月~7月  第29回地球環境市民講座 1.5℃目標達成に向けて「科学」の声を聴こう ~IPCC第6次評価報告書(自然科学的根拠・影響・適応と緩和対策)を読む~
6月  第22期 通常総会
5月  CASAレター114号発行
3月  オンラインシンポ 脱炭素社会は実現可能!市民提案「CASA2050モデル」の試算結果
 プラスチックごみを考える学習会<第7回>プラごみを減らすには?~プラごみ調べ2021、亀岡市の取組から~
1月  第18回ちきゅうCafé

"CASA活動記録"の最新記事